独立開業の時にも役立つ!?レンタルオフィスの利点とは

会社の設立登記には本店の住所が必要です

独立開業を行う場合、法人設立をするためには定款を定める必要があり、定款の中には本店住所を記載しなければなりません。

仕事場を自宅にしたいと言った場合、会社の本店住所は自宅と同一になるわけです。

しかし、自宅を本店住所としたくないと言うケースもありますよね。

こんな時には、初期費用を節約する事が出来るレンタルオフィスが便利です。

一般的な貸事務所を借りるとなった場合、保証人を立てなければならない、初期費用が高額になるなど、独立開業の道も困難なケースがあります。

しかし、レンタルオフィスは保証人が要らない、賃料が安い、業務に必要なOA機器や作業スペースが確保されているなど、自宅以外の職場を作れると言うメリットがあります。

レンタルオフィスの探しはネットが便利ですよ

一人で起業すると言った場合、営業などで外出する機会も多くなるので、会社の中には誰もいない状態になる事も珍しくありません。

留守中に顧客が訪れた場合、不在と言う事からもビジネスチャンスを逃してしまうケースも出て来ます。

レンタルオフィスの中には、秘書サービスとして不在時の来客対応や電話の取り次ぎサービスを行ってくれる会社もあります。

料金だけで決めるのではなく、どのような便利なサービスがあるのかを利用前に比較をしておくと安心です。

インターネットを使えば、それぞれのレンタルオフィスの使用料やサービス内容などを確認が出来ますし、インターネットの場合は比較が容易に行えるので便利です。

駅から近くて、料金が安い、おまけに便利なサービスが付いているレンタルオフィスはネットで比較をするのがお勧めです。

福岡の賃貸事務所の立地は、集客力を左右する重要なポイントとなるため、物件選びを始めるうえで、正しい理解を深めることが大切です。