人それぞれ!部屋に合うカーテンの選び方3選!

一人暮らし用の部屋に合うカーテン

一人暮らしの方は賃貸で借りている場合も多いかもしれません。一人暮らしの方はどのようなカーテン選びをしたらいいのでしょうか。一番おすすめなのが自分の好きな色でカーテンを選ぶことです。自分好きな色でカーテンの色や柄を決めると、いつでも心地よい空間の中で生活することができます。カーテンは意外と重要です。部屋がワンルームの方ですと、カーテンによって部屋が広く見えたり狭く見えることもあります。好きな色で選んで自分だけの空間を作ってみませんか。

ファミリー世帯の洋室に合うカーテン

次はファミリー世帯のカーテン選びです。リビングや洋室などカーテンの色、迷うこともあります。インテリアや床の色に合った色で合わせるのが一番おすすめです。色は暖色系や淡い色がおすすめです。家族がくつろげる色であることがとても重要になってきます。家族が落ち着かない色だと、その部屋に居るのが苦痛になってしまいます。淡いベージュ系、グリーン系などが落ち着ける空間を作り出すことができるかもしれません。優しい色合いのカーテンを選んで家族がくつろげる時間を演出してみませんか。

和室の雰囲気に合うカーテン

次は最近だんだん少なくなってきている和室に合うカーテンです。和室にもカーテンレールが付いている場合も多いのでどんなカーテンが合うのか迷う方もいらっしゃるのかもしれません。和室は壁紙や畳の色に合わせ淡いベージュ系やグリーン系がおすすめです。落ち着いた色合いの多い和室ですので、カーテンも違和感のない色で揃えてみたいものです。和室に居るとホッとすることも多いのでこちらも優しい色を選んで心地よい空間を演出するのがおすすめです。

ひもカーテンをお部屋に付けるとアクセントになります。オシャレなカーテンがたくさん売られているので、お部屋に合ったものが探せます。